MODEL-1307T
 本器は、アンプルのカット部の折れ硬度を測定する専用機です。当社のダンパー付専用治具を使用することにより安定したデータが得られます。また、測定データは本装置CPUゲージ(MODEL-756)に集計計算後プリントアウトされます。また、パソコンと接続することによりデータの保存およびエクセル編集による各種統計計算が出来ます。アンプルの種類により別途ブリッジ治具(オプション)を交換ご使用ください。

標準構成品
  ・本体:1台    ・プッシュプルゲージ9520B:2台
  ・ブリッジ:1式  ・ダンパーおよび先端治具:1式

標準仕様
最大荷重/Capacity 200N
ストローク/Stroke 100mm
移動速度/Speed 10〜100mm/min
測定速度/Test Speed 20mm/min fix
サイズ/Dimensions 245x690x250mm
重量/Weight 24kg
電源/Power AC100V 50/60Hz


硬度計に乗せてスイッチを入れると、ブリッジを乗せている台が上昇し、アンプルに荷重がかかります。
カット位置確認
アンプルセットの様子
ブリッジ
(アンプルのサイズにより変ります)
先端プローブ
etc... Section

自動瓶、ゴム栓、キャップ
プラスチック部門
アンプルカット硬度測定器

[ もどる ]

Copyright(C)2009.[ FUJI GLASS CO.,LTD. ] All right reserved.
自動瓶、キャップ類、およびプラスチック製品については、標準規格、指定規格などの各種類とも需要にお応えし、医薬品、食品、化粧品など多様にわたり実績をあげております。
樹脂の特性として、商品との相性を生かした塩化ビニール(PVC)、ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)などを主力製品として取り扱っております。